大人の中耳炎日記

大人の中耳炎体験を公開!中耳炎で悩んでるやつぁ、オラんとこさ来ーーい!!

耳鼻科に行かずに中耳炎が完治した話【インフルエンザ編】

      2016/10/13

chg_c034a

こんにちは、ヒゲもやしです。お待たせしました、中耳炎体験の新ネタです!結果から言いますと、インフルエンザから中耳炎を発症したのですが、耳鼻科に行くことなく完治した!というミラクルな話です。

中耳炎を発症したら耳鼻科に行け!と日頃から口酸っぱく言っておる当サイトですが、紆余曲折ありまして、耳鼻科に行くことが出来なかったのです。

当時の体験は克明に記録しておりますので、時系列に紹介しましょう!さぁ、ヒゲもやしの悶々とした闘病日記をとくとご覧あれ!

スポンサーリンク

発症1日目

1月某日、朝から寒気がします。この時点では体調の変化を疑うよりも、大寒波襲来という連日のニュースを思い出し、「寒ければ寒いほど、熱燗がうまくなる」と、木枯らしが吹きすさぶ中、コートの襟で頬を覆い、足早に職場へと向かう超ダンディなヒゲもやしなのでした(やだ、かっこいい)。

職場に到着しても寒気がとれません。熱燗よりもホットココアが飲みたいとです(甘党なんです)。なんだかノドも痒くなってきました。

時よりコンコンという乾いた咳も出てきます。風邪ひいちゃったかも、てへっ♪なんて冗談を言って気を紛らわすのですが、時間とともに悪化して行きます。

体調が悪化する中、効率よく仕事を捌いたので(ウソ)、定時ダッシュし家路を急ぎます。この間も寒気が強くなるのですが、自宅で体温を測ってみると、まさかの36度台。安心してお酒を飲み(やめときゃよかった)、寝床に着きました。

 

発症2日目

明け方、悪寒だるさで目がさめます。体温は…38度!? まさか大流行中のインフルエンザ?やべぇ、インフルエンザかも、こいつはやべぇ!

インフルエンザかもしれないというドキドキも加わって眠れません(注:おっさんです)。

気が付けば朝(なんだかんだで寝てるじゃねえか)。体温は39.4度!とにかく寒い!服をどんなに重ね着してもゾクゾクが止まりません。こんな寒気は初体験、これはインフルエンザに違いない!もちろん会社はお休みです。

休んだからには速攻で病院に行きたかったのですが、ええ、私、知っています。インフルエンザの検査は発症後24時間以上経過してから受けるのが良いことを。無駄に年を重ねたわけではありません。そのあたり、綿密に計算しております。発熱したのは明け方、つまり病院へ行くのは明日の午前中がベストだ!

 

……

午前11時、気が付いたら病院にいました(まだ日付は変わっていません)。あまりの寒気に耐え切れず、高熱の身体を押して、病院へと行ってしまいました。

もちろん、インフルエンザ検査は陰性。熱が下がらなければ明日も来てねというお医者さんからの暖かいお言葉を頂きます。

無理して来たのに、陰性ときたもんだ、やっぱり明日にすりゃよかった(泣)。発熱してから半日も経過してないもん、そりゃあたりまえだよ。などと自分にキレつつ、猛烈な後悔(実はこの行動が良かったのです)。

インフルエンザは陰性だったため、抗生物質解熱剤を処方されます。こんなんで下がるわきゃねぇんだ(高熱のため口が悪くなっています)、とつぶやきながら処方された薬を服用し、ひたすら寝ました。

夜になっても体温は38~39度をさまよい、寒気とだるさがずっと続いています。わずかに頭痛と鼻水も出てきました。

処方された薬はこちらです。

  • アセトアミノフェン錠200mg…熱を下げたり、痛みをやわらげる薬

  • ジスロマック錠250mg…細菌を殺し、感染を治療する薬

発症3日目

朝になっても熱は下がらず、加えて頭痛と鼻水の症状も治まらず、薬の効果が全く出ていません。畜生、完全に昨日の通院は無駄だった!ガッデム!と怒りながら、午前中に再び病院へ。

インフルエンザの結果はもちろん陽性!当たり前だ、これでインフルエンザじゃなかったらもっとやべぇだろ(本当に口が悪くなってます)、とイライラしつつも、陽性反応が出てほっとします。

処方された薬はイナビル。国産の抗インフルエンザ薬であり一度の使用で服用完了してしまう、なんとも頼もしい味方です。

午前中に服用すると、お昼過ぎには37度台に下がりました。こいつはすげぇ!歓喜の雄叫びです。昨日もらった抗生物質と解熱剤も飲みきるように指示が出ていたので、併せて服用します。さぁ、こっからはイージーモードだ、後は寝るだけ♪なんてお気楽に考えていました、この時までは。

処方された薬はこちらです。

  • イナビル…抗インフルエンザ薬

発症4日目

明け方、左耳の奥に痛みを感じました。時間とともに痛みを感じる頻度が増していき、聞こえも悪くなっていきます。首を左右に振ると、左耳に液体の存在を感じます。

 

やっちまった…

 

完全に中耳炎です。前回と同じ左耳、そして経験したことのある症状、間違いありません。あれだけ再発に注意していたのに、やらかしました。中耳炎マニア失格です。インフルエンザに気をとられていました。

原因は2つ考えられます。インフルエンザウイルスそのものが鼻水等を通じて耳管から中耳に達したか、もしくは免疫力が低下している中で細菌が増殖し(二次感染ってやつです)、同じく耳管から中耳に達して炎症を起こしたのです。

スポンサーリンク

いずれにしろ鼻水を放置してしまったのが敗因です。強烈な寒気に気を取られ鼻をかむ行為が面倒になり、鼻水をため込んでしまったのです。

俺のバカ野郎!悔やんでも悔やみきれません。溜まりに溜まった鼻水が耳管を通るのは容易でした。気が付けば、左耳の中耳が炎症を起こしていたのです。

不幸なことは続きます。かかりつけの耳鼻科はこの日は休診日。中耳内の膿が増えるにつれて痛みも増していきます。この痛みに丸一日耐えなければなりません。まさに拷問です。ジャックバウアーも秒速で自白しちゃうレベルです。

1年前の経験が走馬灯のように思い出されます。これから味わうであろう辛さを想像すると、武者震いがとまりません。特に辛いのが鼓膜切開。思い出すだけで泣けてくる、うぅぅぅ。

下がりかけた熱も上昇し、38度台をキープしています。満身創痍とはこのこと。しかし弱音ばかり吐いてはいられません、今日一日は己の力のみで中耳炎と真っ向勝負をしなければならないのだから!(無駄にテンションを上げてみる)。

こちらで中耳炎の痛みへの対処方法を書いていますが、簡単に言うと、中耳の血流を減らすために頭を高くし耳を冷やすのです。普段よりも枕を重ねて頭を高くし、左耳を上にして保冷剤を耳の後ろに当て、ひたすらこの体勢をキープします。

左耳の液体が詰まった感じはMAXになり、中耳はたぷたぷ、鼓膜はパンパンです。経験者しかわからない表現で申し訳ないのですが、ほんとこんな感じです。でも前述した対策が功を奏し、痛みを感じることはありません。

この対策ほんとにすげえ!我ながら感心です。中耳炎の痛みに苦しんでいる方は、ぜひお試しあれ!二度も中耳炎を経験しているオッサンが言ってるのですから、間違いありません!

気が付けば夕方、なんだか左耳が軽くなったように感じます。あれだけパンパンに膨れていたのがウソのように退いています。膿が増えていくとばかり思っていたのに、不思議です。時間とともに症状は改善していきます。痛みを感じる事は全くありません。おかげでぐっすりと眠ることができました。

 

発症5日目

左耳の症状は激変しました。中耳内に液体を感じないのです。午後になると完全に空っぽになっています。こもったような感じは残っていますが、聞こえも改善し不便さは皆無です。本日は耳鼻科の診察日ですが、快方に向かっているのと、インフルエンザが完治していないため、耳鼻科には行かない決断をしました。

何故このような事が起きたのか?

それはヒゲもやしの日頃の行いが良かったから、これに尽きます!

 

…ごめんなさい。中耳炎を引き起こしたと考えられるのは、インフルエンザウイルス細菌のどちらかです。インフルエンザウイルスに対しては抗インフルエンザ薬イナビルが効果を発揮したのはもちろんなのですが、細菌に対しては、インフルエンザの陽性反応が出る前に処方された抗生物質ジスロマックが効果を発揮したのです。

中耳の炎症が発生してからしばらくして、薬の効力が出始め、中耳炎の炎症を抑え込む事ができたのです。どちらの薬が救世主かは不明ですが、まさに奇跡!あのフライング検査は無駄ではなかったのです!(そう思いたい)

 

発症6日目

左耳はほぼ通常の状態に戻りました。わずかにこもるような症状が残っていますが、痛みもなく、この状態では耳鼻科に行く必要はないでしょう。

肝心のインフルエンザも完全に治り、平熱に戻っています。やったね!一日で各症状は劇的に改善しました。信じられません!これで社会復帰も出来るでしょう。

ひとつだけ悪い事といえば、中耳炎の痛みを和らげるために、普段よりも数倍高くした枕で長時間寝たため、腰がバッキバキに壊れてしまいました、痛いよ~(泣)。

 

発症13日目

更に一週間が経過しました。インフルエンザ症状はもちろんありませんが、中耳炎を発症した左耳も完全に元の状態に戻りました。聞こえも問題ありません。

 

まとめ

インフルエンザからの中耳炎を発症しましたが、抗インフルエンザ薬と、インフルエンザ判定前に処方された抗生物質の服用を続けていたおがけで、耳鼻科に行くことなく、中耳炎症状が完治したのでした。今回の教訓はこれ!

  • インフルエンザになっても、きちんと鼻をかむ

  • 体調悪化したらすぐに診察してもらうこと

24時間経過しないと陽性反応がでない…とか余計な事を考えずに、すぐに診察してもらう事もアリなんですね。自分のように2度も検査する羽目になりましたが、結果的には良かったのです。

以上の体験はヒゲもやし個人の感想・見解が盛りだくさんです。決して真似せずにお医者さんに相談しましょうね。

 - 中耳炎体験

スポンサーリンク

Comment

  1. まり より:

    ヒゲもやしさん、はじめまして。
    まさに今日の夜、急に耳がピーン!となってだんだん痛くなって耐えられなくなってました。
    なんやねんこれー!
    耳鼻科まであと10時間…とちょっと半泣きで途方に暮れてました。。
    と思って調べていたらここにたどり着いて、おそらく中耳炎だと思ったのでロキソニンを飲んでじわじわ効いてきたところです。
    ヒゲもやしさん、最高です!
    とても痛くて悲しくて不安だったけど、なんかいける気がします!
    勇気をもらいました♪

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      コメントありがとうございます!

      こんなポンコツサイトですが、まりさんのお役に立てたようでうれしいです!ほんと、耳の奥の痛みって嫌ですよねぇ、あぁ思い出すだけでゾクゾクする。しかもあの辛さって、なかなか理解してもらえないんですよね!

      もう耳鼻科で診察を受けたと思いますが、先生の言うことを聞いて、治療に専念してくださいね!鼓膜切開をせずに回復できるといいですね。中耳炎は長引くことも珍しくないので、これからもいろいろありますよ(脅してるようでゴメンナサイ)。もし不安になるような事があったら、また当サイトにお越しくださいませ!

      まりさんの中耳炎が完治し、一日も早く平穏な日々が戻る事を願っています♪

  2. ちまめ より:

    初めまして。私は月曜日にインフルエンザになり昨日左耳激痛で今朝耳鼻科行って中耳炎と言われました。こんなに痛いの私だけかなと不安になりましたが、もやしさんのブログ見てほっとしました。痛み止めがあんまり効かなくて辛いです。。。今日の今日じゃすぐ薬も効かないかもですね。励みになるからまた読みに来ますね。痛くて眠れません(;_;)

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。インフルエンザからの中耳炎、体力も奪われている中での、耳の痛み、本当に辛いですよね。幸いにも耳鼻科に通院できたようなので、まずは一安心という所でしょうか。でも、耳の痛みって嫌ですよね。頭痛や腹痛のような広範囲の痛みではなく、耳への一点集中なので大人でも我慢できないほどの痛みです。思い出すだけで泣けてくる。。。痛み止めの効きが良くないようですが、時間とともに中耳の炎症も収まってくると思いますので、もうしばらくの辛抱です!がんばれ!

  3. ちまめ より:

    あれからいい大人なのに泣けてくるほど痛くなり再度夕方耳鼻科に受診しました。切開するまでいかないレベルだから、耳洗浄して薬を点耳薬から飲み薬に変えましょうと言われました。私耳洗浄した後吐き気がして倒れてしまいましたが、耳に水が入ると体に力が入ってよく起こる現象だから落ち着いて安心してくださいと、先生と看護師さんに説明をうけしばらく横になっていたら治りました。痛みはまだ残ってますが、変えてもらった薬をすぐ飲み、鎮痛剤も飲んだらだいぶ軽くなりました。左耳は飛行機乗ったみたいにつまってる感じです。今日がピークだと思うと言われたので先生と薬を信じて、少しでも眠れたらなと思います。まる2日高熱で寝ていない上に次は耳の激痛なんて。。。情けないけど泣けてきます。。。娘や旦那、ママ友に甘えっぱなしで心苦しい限りです。また経過を記録用というか、他の方にも知ってもらいたいので書かせてください!

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。再び辛い体験をされたようですね。鼓膜切開をしないで済んだというのは不幸中の幸いと言うべきでしょうか、あれはあれで一瞬の処置なんですが激痛なんですよね、さすがのおじさんも涙ぐんじゃいます 笑

      しかし耳洗浄を行うというのはちょっと意外です。というのも耳洗浄は鼓膜より外側部分の洗浄ですので、耳漏等がない限り中耳炎では行わないものだと思っておりました。医師が必要と判断したので、何らかの理由があってかと思いますが、外耳も炎症を起こしていたのかもしれませんね。

      それにしても、インフルエンザの高熱で2日も寝ていないとは。。。体力的も相当落ちていると思いますので、くれぐれも無理をしない様に!そして旦那様と娘様にも頑張ってもらいましょう!快く協力してくれているはずですよ!(思い当たる節がるので、夫としての自分に言い聞かせてもいます)。一日も早くちまめ様の中耳炎が治ることを願っております(経過記録用のコメント、大歓迎です!)

  4. ちまめ より:

    お忙しい中丁寧なお返事ありがとうございます(*´ω`*)昨日からまた38後半の熱が出始めました。食欲もわかないのでゼリーすすっては薬流し込むので、お腹が荒れて下痢になりました(;_;)踏んだり蹴ったりですね。。。夜は薬効いてきたのか、うつらうつら繰り返しながらも寝た感触はありました。高熱と痛みの波に起こされても眠気が幾分勝ったのか、明け方二時間記憶ないからグーッと寝付けたようです。昨日よりはかなり痛みは軽減され、後は熱とお腹、聞こえ具合が気になります。今母が来てくれたのでほっとしたのか号泣してしまい、余計熱上がりました(笑)娘が私の変わり果てた姿に不安なのか年長なのに夜泣きするようになったり、足をしきりに痛がるので、なだめる余裕がない自分が情けなく感じます。母が来たら娘も安心したようです。遊び相手してくれている間、少し眠ろうと思います。家族巻き込んでこんな辛い思いは懲り懲りです。明日はもっと楽になっていますように。。。今日もお邪魔させていただきありがとうございました(^^)

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。高熱が続いているようで、さぞ辛いでしょう。ただ耳の痛みが治まりつつあるというのはいい兆候かと思います!炎症のピークを過ぎたのではないでしょうか。これで熱が下がってくれれば、だいぶ楽になりますね。そんな中でお母様が駆けつけてくれたというのは何よりの薬かもしれません。娘さんも落ち着いたようなので、ほっとしました。

      ここで私からのお願いです。ちまめ様の家族にも辛いを思いをさせたくないという思いが勝って、熱がひいてからすぐに無理をしないでくださいね。中耳炎の厄介なところは、長期化する難聴です。場合によっては聴力の回復が望めなくなってしまうこともあります。脅かしているようでごめんなさい(私も同様に主治医に脅されましたが、それによって本気で耳の治療に専念できました)。動けるようになったら積極的に耳鼻科に通院してください!積極的な治療によって難聴は早期に解消できるはずです。もうちょっとだけ長く家族に甘えましょう(家事はほどほどに)。そうする事で結果的に家族も幸せになると思います。お大事に!まずは熱が下がることを願っております!

  5. ちまめ より:

    昨夜は2回も汗びっしょりかいたせいか、熱が下がってきました。痛みも少しずつですがひいてきました。二日前よりはかなりラクです!ただ抗生物質の副作用の下痢が酷いため病院で整腸剤出してもらいました。
    久しぶりに立ち上がったからフラフラしますが、丸1日寝てたから仕方ないですね。
    食欲ないけど少しずつ食べてみます。
    今は左耳が聞こえないから不安ですが、先生も水が溜まってて聞こえづらいと思うけど、だんだん良くなるから安心して薬を飲んでくださいっておっしゃっていました。
    ご飯作ったり洗濯したり少しずつ家事のリハビリしながら、休み休み行こうと思います。
    幸い先生が丁寧で親身になってくださるので通いやすい耳鼻科で良かったです。
    聞こえないって怖いですね。車の気配すらわからないから。。。
    先週は娘がインフルで休み、今週は私、仕事二週間も休んでいるからいい加減に嵐は過ぎ去って欲しいです。
    甘く見ずにちゃんとケアします。本当にいつも優しい言葉をかけてくださりありがとうございます!気が滅入ってるから泣けてきてしまいます。励ましの言葉を聞くと前向きになれるので助かります!
    明日明後日で少しずつでも良くなるように祈るばかりです。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。的確なアドバイスが出来ておりませんが、少しでもお役に立てたようで嬉しく思います。

      あれから、熱が下がり始めてきたとのことで安心しました!何をするにもやはり体力が必要ですからね、これから徐々に体力を取り戻してもらえればと思います。また、仕事や家事が出来るようになれば、一時ではありますが耳の事も忘れる事もでき、ストレス低減にも繋がりますしね。

      それと、良いお医者様に出会えたようで、またまた安心しました!私の場合も同じく親身になってくれる先生で、本当に感謝しています。今でも何かあったら直ぐに診察してもらっています(お陰様で耳鼻は快調です)。

      ちまめ様の左耳には水が溜まっているとのことなので、急性中耳炎から滲出性中耳炎に移ったのでしょうか。私も経験した王道のパターンで「中耳炎あるある」の一つです。処方された薬を飲むことで必ず治ると思います!お大事に!

  6. ちまめ より:

    インフルエンザ発症した月曜日から6日目やっと熱が下がりました。昨晩は鎮痛剤飲む為に起きたりしなかったので、痛みもほとんど無くなってきました。ただまともに食事してないからかいつものように食べられず、少しずつ分けて食べることしかできず、なかなか体力戻らないからフラフラしたままです。洗濯してお皿洗っただけでもうフラフラ、なかなか思うように動けない体です。やっぱりずっと寝たきりだった上に食べられなかったのが、相当体力落ちました。沢山食べろと言われてもなかなか胃が受け付けてくれません。耳垂れは昨日あったけど今日はありません。あくびやげっぷしたりすると耳が痛み、圧迫感は相変わらずであんまり聞こえないです。
    昨日は父、今日はまた父母が来てくれたのでしっかり甘えてます。昼寝も少しだけできました。また微熱が出てきたのが気になります。。。熱はこんなに続くものなんでしょうか?月曜日には仕事復帰したいのにこれでは怪しくなってきました。町医者じゃなく大きな病院に行けと旦那は言いますが、決して悪化してるわけでもないしまだ薬飲んで様子見てもいいかなとは思ってます。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。熱が下がってよかった!と思いきや、再び微熱が続いているのですね。調べてみると「二峰性発熱」に症状が似ていますね。37.5℃未満に解熱後、24時間以降に再び37.5℃以上に発熱することを二峰性(にほうせい)発熱と呼びます。抗インフルエンザ薬の中でもタミフルとイナビルで二峰性発熱が多く見られるそうです(リレンザでも発症例はある)。二峰性発熱は長く続くことはないで、やはり安静にすることが大事です。解熱剤を使用しなくても1日ほどで熱は下がると思います。数日たっても熱が続くようであれば、医師の診察を受けたほうがよいでしょう。大病院でなくともいいとは思いますが、旦那様の意見にも耳を傾ける仕草は必要ですよ!決して否定せず、「考えとくね、心配してくれてありがとう」などと感謝の言葉を返しておきましょう(言われてみたいなぁ…)。

      心配なのは耳のほう。切開していない(ですよね?)のに耳垂れがあるということは、自然に鼓膜が破けたのでしょうか?滲出性中耳炎に移行したと思っていましたが、まだ急性中耳炎なのかな?ここで判断することは難しいため、耳鼻科への通院は継続してくださいね!

      • ちまめ より:

        先生に聞けばいいものなのにこちらばかり頼ってすみません!熱は今日最高37度台しか出ていませんので、牛歩ではありますが治っているのかなと信じてます。
        耳垂れも今日は全くなく、カリカリしたかさぶたみたいなものがティッシュにつきます。だからかたまにいきなり痒くなったりして、いつもなら指やら綿棒やらでこちょこちょかいてしまうところですが、怖いから手の甲つねって耐えてます(笑)耳垂れてもっと続きますか?私は左耳を下にしても垂れてくる程ではありませんでした。黄色と血がうっすら混じったものが、ちょっとつく程度でした。耳垂れてこんなんじゃないですかね?

        • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

          ちまめ様

          コメントありがとうございます!それ、まさしく耳垂れ!急性中耳炎と思われるので、ウィルスや細菌の活動が弱まっていれば、そんなに長く続くことはないと思いますよ!でも指とか綿棒でつつくのは厳禁です、ぐっと我慢してくださいね。耳から滴り落ちてくる時だけ、ティッシュで拭ってくださいね。耳の中の汚れは気にしない!痒みも我慢!完治したら好きなだけ耳掃除できますから 笑。シャワーを浴びる時は清潔な脱脂綿を耳に詰めておくと、耳に水が侵入しないのでお勧めですよ~

          • ちまめ より:

            ありがとうございます!これも耳垂れなんですね!今6日ぶりのお風呂に入ってきました。やっぱり湯船はいいですね(*´pq`)疲れがじわーと和らいで体もホカホカ温まり、気分までさっぱりしました。我が家は脱脂綿がなく、耳に何か詰めるのが怖くてそのままはいりました(笑)とにかくお湯入らないように気をつけましたが、なんら痛みも感じられずで一安心しました。お風呂上がりにいちおうティッシュで耳の中をそっと拭ったらでかいかさぶたの親分みたいのが取れてびっくり!耳くそででかいのが取れると嬉しくなるのでちょっとテンション上がりましたが(笑)それ以上はやめました。湯冷めしないうちに寝ようと思います。また新たな症状が出たらお伝えします。いつも丁寧にお返事いただきホントにありがとうございます。周りに全く経験者がいない為、ホントに助かってます!

          • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

            ちまめ様

            コメントありがとうございます。おおーお風呂に入れたんですね、体力も戻りつつあるということでしょうか。リラックスもできますし、精神的にも余裕ができると思います。いいですね!でもやはり、耳に水が浸入すると鼓膜周辺が化膿する恐れがありますので、耳垂れが続いている間は、できる限り水が入らない工夫はした方が良いですよ~(自分の場合はティッシュで代用していましたが、脱脂綿の方が良いかと)。また何かあったらどしどしコメントください♪

  7. ちまめ より:

    こんにちは。今朝耳鼻科に行ってきました。耳が聞こえない旨を伝えました。水が溜まっているから薬で抜いていく治療をしていくと言われました。切って水抜いたりしないんですか?って聞いたら、先週より治まってるからまず薬飲んで様子みましょうと言われました。いきなり切ったりはしないし、なるべくなら切らない方がいいからねぇ。。。切りたくないよね?って笑われました。はい絶対イヤですと返しました(笑)痛みがひかなかったり悪化する感じなら切る必要も出てくるようです。これも稀ではなくよくある症状みたいですね。
    痛みは全くなくなり、今は聞こえない、たまにかゆいと言ったところです。
    痒みを抑える点耳薬と、別の抗生剤を新たにもらいました。
    またしばらく薬を続けて耳鼻科に通ってみます。
    新しい1週間が始まり、自然と私もいつもの生活にぽんと戻されました。ゆっくりではありますが体を慣らして行きたいと思います。
    また進展がありましたらお知らせさせてくださいませ(*´∀`)

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。切開せずに済んでいるということは経過が良好なのではないでしょうか!自分は急性中耳炎と滲出性中耳炎で1回ずつ、計2回鼓膜切開したのでとても羨ましいです。あぁ、痛かったな~、思い出すだけで泣けてくる。。。

      いつもの生活に戻ったということは体調もかなり回復したんですね、良かった!でも無理は禁物ですよ~(ホントしつこくてすみませんね、心配しちゃうんですよ)。新たな抗生剤が処方されたとの事なので期待しましょう!

  8. ちまめ より:

    こんばんは。先週の金曜日くらいから、あくびすると一瞬聞こえが良くなったり、娘に左耳にひそひそ声で話してもらうと、だいぶ聞こえるようになってきました。痛みは全くなくてたまにキーンと耳鳴りはしますが、これは中耳炎になる前からだったのでさほど気にはならずでした。
    今日1週間ぶりに耳鼻科に行ってきました。
    発症してから今日が一番状態が良いと言われ、確実に治っているとのことでした。
    薬を弱いものに変えて、点耳薬は無しになりました。水が溜まってるのはやはり薬で抜いていくレベルだそうです。日に日に聞こえ方は良くなっているので、このまま薬で様子をみます。またコメントしにお邪魔させてください\(^^)/

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。待っておりましたよ~、中耳炎が快方に向かっているとのことなので安心しました!一瞬聞こえが良くなるというのも良い兆候かもしれません。自分も完治前はそのような感じでしたね、顎関節を大きく動かすと聞こえたり聞こえなかったり。そして何故か身をかがめると聞こえがよくなったな~。続報お待ちしております!

  9. ちまめ より:

    おはようございます(^^)
    毎週月曜日が耳鼻科の日になってしまったちまめです。今診てもらってきましたが、まだわずかに鼓膜が凹んで??サラサラの水が少しだけ残っていると言われました。鼓膜が凹んでる状態てなんかよくわからなかったのですが、まだすっきり聞こえないままです。
    抗生物質を弱くしてまた一週間薬続けてくださいと言われました。
    もう一週間でよくなるはずですと先生はおっしゃっていましたが、私的には最初の2週間ほど、劇的に治ってる感じがないからホントかな?とイマイチピンと来ません(笑)
    発症してまだ1ヶ月経っていないし、1ヶ月以上はかかると割り切ってまた耳鼻科通います!
    三月末は娘卒園式だからそれまではなんとか治って欲しいです(ノД`)

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます!「鼓膜が凹む」とはどういうこと?と思って調べてみると、滲出性中耳炎の場合、中耳内の空気が少なくなるため鼓膜が凹むんですね。さらに滲出液も溜まっているので、聞こえが悪いのではないでしょうか。ただ滲出液の残留が少しだけとのことなので、あと一歩のような気もします!

      しかし回復を実感できないというのは不安になりますよね。自分の場合も滲出性中耳炎を患ってからは劇的な改善というのを実感する事は無く、気が付いたら完治宣言が出ていた感じです。完治宣言後も数か月はこもった感じや空気の抜け方がおかしかったりと、本調子に戻ったのは半年経過してからでしたね。もうしばらくの辛抱!と言いたいところですが、長期になる可能性もあるので、辛抱強く定期的に通院して下さいね!割り切る事はとてもいいと思います♪娘様の卒園式に間に合うといいですね!(思い出すだけで目頭が…)

      • ちまめ より:

        おはようございます。いつも丁寧にお返事頂きありがとうございます(^^♪
        わざわざ鼓膜が凹んだ状態を調べていただいて助かりました!先生にどういう事なのか聞けば説明してくれたかもですが、娘も一緒に耳鼻科に行きそのまま保育園だった為ゆっくり聞けずじまいで(ノД`)
        抗生物質ずっと飲んでいるからたまにお腹ゆるくなるのが嫌ですが、中耳炎治療するには使わなければならない薬みたいなんで、今は耐え時ですかねぇ(´;ω;`)
        いよいよ娘卒園です。あまり卒園がピンと来ていない娘、寂しいのは私かも(笑)

        • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

          ちまめ様

          コメントありがとうございます。この時季の耳鼻科って超混でますよね、土曜日なんて100人待ちとかざらですもの。一人当たりの時間も短くなってしまうので質問するのも難しかったりしますよね。ちなみに卒園式で涙しても鼻水はすすらずにちゃんと鼻をかみましょうね!鼻水をすする行為は中耳炎には厳禁なんです。汚染された鼻水が耳管を通って中耳に達してしまうからです。式の最中でも目立たないように鼻をかんでくださいね♪(難しいけど)

  10. ちまめ より:

    おはようございます。先週と大して変わらない左耳昨日耳鼻科で聞こえの検査と鼓膜の凹み具合の検査をしました。正常範囲ですが、まだ少し水が溜まってる状態だそうです。私もひげもやしさんと同じく、かなり地獄耳です(笑)小さい音や騒がしい場所でも特定の音聞き分けたりするのは得意な方なので、今回聞こえの検査した時、右と左で聞こえが違うのにはやはりガッカリしました(´+ω+`)
    全く聞こえないわけではないけど、右に比べたらかなり遅れてから、あの検査音のピーピーやボンボンが聞こえてきました。
    とりあえずまた先週と同じ薬を出されました。先週から変わらないから、水の溜りが抜けないのかなと思うと、同じ薬でいいのかな?と疑問ですが、これ以上強い薬でも意味は無いのかもしれませんね。早く薬飲まなくていいようになりたいなぁ(´;ω;`)

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます!耳鼻科で行う聴力検査は学校や職場で行う聴力検査とは大違いで、あまりに小さな音なので、耳鳴りなのか検査音なのか区別できず、やみくもに判別ボタンを押してしまったりと、異常に疲れた覚えがあります。デビルイヤーを自負しているので、いつも自信満々で臨むも検査後には落胆していました(学生時代の定期テストみたいですね)。今度こそいい結果を残そう!と考えないで、リラックスして臨めるといいでしょうけど、難しいですよね(自分は毎回気合い入れまくりでした 笑)

      症状に変化が無いようですが、処方される薬が変わっていないということから、多少なりとも改善しているまたはその兆候があるのではないでしょうか。滲出性中耳炎の治療は長期間を要するケースも珍しくないので、焦る事はないと思いますよ。ただ、今後もあまり症状に変化が見られない場合は、主治医に相談した方が良いと思います。一日も早くクリアな聴力が戻ることを祈っております♪

  11. ちまめ より:

    おはようございます。
    ここ数週間なんにも変化がない左耳です(´-ι_-`)
    昨日耳鼻科に行ったら、先生も見た目はキレイに治ってるけど、まだ見えない所に水が溜まってるのかなぁ?と首をかしげていました(><)私が首かしげたい気分ですが。。。

    新たに出された薬がイソバイドシロップというメニエール病に処方される薬で、これが激マズな上にすんごい高い値段でびっくりです(ノД`)これで効かなかったらもういい加減薬止めたいなと思ってます。数回下痢するのが慢性化しているのもなんかカラダに良くない気がして。。。
    聴力も正常範囲内みたいだし、私が慣れればいいだけなのかなぁ?と。
    病院を変えてみようかなと思いましたが、近所にある他の耳鼻科が気に入らなくてやっと見つけた病院が今通院している病院だから、あまり変えたくも無くて(´×ω×`)
    来月まで頑張って通ってみてまた考えます(´;ω;`)

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。うーん、症状に変化はないのかー、ちょっと心配ですね。新たに処方された薬がイソバイドシロップということで、これ飲んだことあります!中耳炎の発症から1年後に突然に耳の閉塞感というか、詰まったような感じ、こもったような感じに悩まされ、かかりつけの耳鼻科で処方されました。ほんと激マズ!。薬局でレモンシロップと一緒に服用すると多少飲みやすくなるとか言われましたが、結局試さず気合で飲み続けました。このイソバイドシロップ(イソソルビド)に加えて、ステロイド、漢方薬を服用して1ヶ月ほどで完治しました。なので、イソバイドシロップの効果に期待したいところです!

      治療の最中に病院を変えるのはメリット・デメリットありますのでアドバイスが難しいのですが、同じ病院に通院し続ける義務は無いので、良さげな病院があれば相談してみるのもありかと思います。ただし、まずは現在通院している病院に相談し、治療方針を示してもらうのがセオリーかな。外科的治療や専門病院への紹介等、治療方針もいろいろと派生しますからね。もうちょっとの間、医師を信じて頑張りましょう!

  12. ちまめ より:

    こんにちは。長々と地味に書き込みする私に付き合っていただいて申し訳ないです(ノД`)でも聴いて話が通じる人もいない為、本当にひげもやしさんには助けられております(ノ≧∀≦)ノありがとうございます(*^^)v
    まずいイソバイドシロップ、ご存じでしたか!!薬剤師さんがグレープフルーツがら甘みと酸味を除いた味と言われ、ただただ苦いんだろうなと覚悟していましたが、私的にはまだまだ許容範囲でもっと不味い漢方飲んだことあったので、今のところ大丈夫です(笑)
    冷たくしたら少し苦味は感じないと薬剤師さんが教えてくれましたが、さほど変わらないかな?後味残るけど一気に飲んだ後に水流し込めば私的には問題無いです。
    肝心の左耳は微妙に閉塞感が和らいだかなぁ?というレベルです(´△`)5ミリくらい。。。てかわかりづらいですね(><)お風呂入ると酷くなるような気もします。(下向いて頭洗う時)ヨガも久しぶりにやったら吐きそうになった為、中耳炎の時は逆さまになるようなポーズはいけないのかも知れませんね。先生に聞かなくては!
    来週いよいよ卒園式ですがこれは完治する気配が無いですね(笑)
    でも本当に1ヶ月の激痛、高熱の中耳炎発症時に比べたら8割は治っているから感謝しなくてはですね(*´ω`人)
    来週また耳鼻科にかかったらお邪魔します!

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます。そうそう、イソバイドシロップって冷やすと飲み易いんですよね~職場の冷蔵庫を活用した覚えがあります!それでも不味いんですけどね、良薬口に苦しって言い聞かせて飲んだものです。ちなみに当時はトリノシン顆粒と柴苓湯(漢方薬・サイレイトウ)も合わせて処方されたのですが、これがかなり効果的で耳の違和感は完治したんですよね。処方薬多過ぎじゃない?なんても思っていたんですけど、結果的に大正解で、本当に耳鼻科の先生には感謝で一杯です。個人的には漢方薬と相性が良かったのかなとも思っていますが、ちまめ様もそんな事が起きればいいなと願っております。いつでもお待ちしております♪(良い卒園式になりますように)

  13. ちまめ より:

    こんにちは。三連休もあったり娘の病院あったりで、今日やっと耳鼻科行けました!
    先週よりは何となく詰まりが取れてきたように思えました。先生は鼓膜も見た目はほぼ完治してるけどねと言ってました。聞こえの検査をしたら前回よりも左耳は聞こえていました。看護師さんにもともと耳がすっごく聞こえてるから、正常な右耳の時の反応が早くて笑えるって言われました(笑)だから左耳も平均から見たら正常範囲内の値だし、ほぼ聞こえてるみたいです。
    ただ詰まりだけがなかなかしつこいようです。イソバイドまたもらっちゃいました(´;ω;`)ただ薬もようやく朝夕に減りました(≧∇≦*)マズイけどあれが耳に効いてるんだと言い聞かせて飲みます。
    明後日はいよいよ卒園式、悪化もせずにいるので耳を気にせず、娘の歌声、晴れ姿を見届けられそうです!また報告にきます(*^^)v

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントお待ちしておりました!鼓膜の状態も良く、聴力も正常値の範囲内とのことなので、かなり良くなったのではないでしょうか!安心しました。というのも私の中耳炎体験での経過にとても似ているので!

      私の場合も中耳炎治療の終盤に、鼓膜も聴力も正常だと言われましたが、耳の詰まったような症状が残ったままで、なんでこれで正常なの?と疑問に思った事がありました。その時は耳鼻科にて耳管通気という鼻から空気を送り込む処置で一時的に改善しましたが、すぐに再発した覚えがあります。

      結果的にはその後にもらった漢方薬が効いたのか、時間が解決したのか定かではありませんが、詰まったような、こもったような症状は気にならないレベルになりましたよ!(既に読んだと思いますがその時の経過はこちら

      それにしても、ちまめ様の聴力恐るべし…看護師さんが言うのなら間違いないですね、正真正銘の地獄耳なのかも(笑)なんて言いつつ、無事卒園式を迎えられそうで何よりです!ほんとうに良かった!引き続き応援しております♪

  14. ちまめ より:

    無事に卒園式終わりました〜(´;ω;`)涙涙で泣きを堪えたら頭痛くなりました(笑)
    なんと担任の先生が中耳炎になったと娘に聞いて、昨日半日休んだらしく今日は卒園式大丈夫か大変心配しておりました(´+ω+`)
    無事に出席されていましたが、あの痛さを経験してる私はよく出席できたなぁと感心してしまいました。
    先生は耳がこもってます〜と言っていたから、ホントに甘く見ないでちゃんと病院行った方がいいですよッ!と、熱弁をふるってきました(笑)
    私自身咳喘息によくかかり、漢方を毎回処方してもらいよく効くから体質に合っていると思います。
    先生に出してもらえたらイイのですが。。。漢方は即効性は無いけど体に優しいイメージがあるんですよね。イソバイドでとりあえずは様子見、かな?
    娘の友達のママも中耳炎にかかった時やはり2ヶ月くらい病院通ったと聞いたので、私はまだまだなのかなと改めて感じました。
    ひげもやしさんの体験談も何回も読んで確かに似てるなと思いました!だから絶対治ると信じてます(´∇`)
    また来週もコメントさせてもらいますね!

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます!無事卒園式を迎えられたとのことで、ほっとしました!いいですね、涙涙の式典、愛情をたっぷりと注がれた証ですね。私ももうちょっと先の卒業式で泣けるようにしよう。。。

      しかし担任の先生が中耳炎とは!中耳炎になったら仕事は休む!なんて思っていましたが、卒園式となると、う~ん、可哀そうで仕方ありません。ちまめ様が熱弁をふるってくれたので、ちゃんと通院してくれると思いますが、重症化しないことを願いましょう!

      そして4月からは小学校ですね、準備等で忙しくなると思いますが、くれぐれも風邪をひかないようお気をつけ下さい!これまで順調に回復していると思いますので、この調子を維持するためにも体調は万全でお願いします!(ほんとに、ほんとに)引き続きコメントお待ちしております♪

  15. ちまめ より:

    おはようございます。今朝は2番という驚異的に早い予約が取れ今無事に診察終わりました。結果、とりあえず通院は終了です(ノ≧∀≦)ノキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    耳のつまりはお風呂の時以外ほとんど気にならないし、聞こえに関してはほぼ前と同じくらいに戻りました!先生も予備としてイソバイドシロップと抗生剤、ビオフェルミンを出すけど、飲みきって調子良かったらこれておしまいと言われました。
    あー良かったー(´∇`)
    水泳やヨガも、やってはイケナイことは何もないと言われたのも嬉しかったです。
    四月からは入学式やら新学期やら、娘も私も新しい生活が始まるので、不安要素が一つ減ると気持ちがラクになりました。
    ヒゲもやしさんに1番助けて頂きまして本当に感謝しております!
    ありがとうございました(≧∇≦*)
    またお世話になるかもですが!?あの痛みはもうコリゴリですね(ノД`)
    万が一また中耳炎になったら迷わずこちらにお邪魔しますね(笑)
    本当にありがとうございました\(^^)/

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      ちまめ様

      コメントありがとうございます!なんと、通院終了ですか!?おおーーよかった!!(泣)自分の事のように嬉しいです♪ 長期に渡り本当によく頑張りましたね!水泳もOK出たとの事なのでもう安心ですね~

      新生活・新学期が始まり、いろいろと忙しくなると思いますが、くれぐれもくれぐれもお大事になさってください!無理は禁物ですよ♪

      また何かありましたらいつでもコメントくださいね!(もちろん、何もない事を願っております♪)

  16. 中耳炎サーファー より:

    初めまして!先週の日曜日から両耳共に急性中耳炎でストレス満タン状態でヒゲもやしさんのブログを発見しました。圧迫に絶えられず昨日左耳鼓膜の切開、今日は右耳の切開と麻酔無しでした 涙(病院によって麻酔する所としない所あるんですね、激痛でした)

    果たしていつ位から聞こえる様になるのか今はまだ暗いトンネルの中です。ヒゲもやしさん、中耳炎は治りますよね?私以外にも苦しまれてる方が沢山いらっしゃるのを知って精神的に救われました。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      中耳炎サーファー様

      コメントありがとうございます!両耳の急性中耳炎&両耳の鼓膜切開(しかも麻酔無し!)、これはかなりの上級者ですね!!ですが、ご安心ください、急性中耳炎は適切な治療を受ければ必ず治る病気です。数か月前にも両耳で急性中耳炎を発症した方(その方は中耳炎の発症率が最も低い二十代の方でした)からコメントを頂きましたが、後日完治したとのコメントも頂きました!それにしても最近は麻酔無しで鼓膜切開したというコメントの方が多いですね、麻酔無しが主流なのかな?(ちょっと怖いな~)

      中耳炎治療において最も重要な事は定期的な通院です!一回通院して処方された薬を服用するだけでは完治しません。刻々と症状が変化しますので、それに合わせて薬も変わっていきます。定期的に通院し、医師の判断に従うことが中耳炎治完治への近道です。

      私も中耳炎を患った時は、不安で押しつぶされそうなくらいに辛かったのですが、今では完全に元に戻っています♪中耳炎発症前と変わらぬ生活を送れていますよ♪中耳炎サーファー様の中耳炎が一日も早く治る事を願っております!

  17. 中耳炎サーファー より:

    ヒゲもやしさん、こんばんは。聴力回復でご自身の経験からご教示ください。現在、治療2週間目なのですが、両耳の聴こえがあまり回復されていないのですが通常?はもっと聴こえている時期なのか不安で連絡致しました。妻からもあまり回復が見られないので不安になっています 涙
    病院を変えた方がいいのか、このまま今まで通りの通院か悩ましいです。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      中耳炎サーファー様

      コメントありがとうございます。なるほど、聴力が思うように回復していないのですね。私の場合、発症12日目に聴力検査を行った結果、正常な状態よりも低下しているのと結果でした(詳しくはこちら)。中耳炎サーファー様は治療2週間目とのことで、聴力が低下していてもおかしくない時期ではないかと思います!(個人的な経験に基づいていますよ!)

      ちなみに私の場合は発症16日目の聴力検査で正常値に近づき、発症25日目に完全に正常値に戻りました(ここで完治宣言でした)。

      聴力低下が大きく、改善が見られない場合は、まず現在通院されている耳鼻科に相談した方が良いでしょう。その上で治療方針が示されるはずですよ!(あんまに親身に対応してくれない場合等は病院を変えるのもアリかと思います)

  18. 中耳炎サーファー より:

    ヒゲもやし様
    早速の返信ありがとうございます!
    こもった感じは先週より取れたり取れなかったりと日々、状況が違います。回復に向かってる途中なんですかね?
    お陰様でヒゲもやし様に聞いて頂き気持ちが楽になりました。ご多忙の中お時間頂きありがとうございました。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      中耳炎サーファー様

      コメントありがとうございます。大人の中耳炎が治るまでには平均して23日を要するみたいです(詳しくはこちら)。ですので長期戦を覚悟して、決して焦らず、定期的に通院してくださいね!もちろん、日によって症状は変動します。悪くなることもあるかと思いますが、耳鼻科で全て相談する事が重要です。私も一喜一憂を繰り返しました(何気にこれが一番辛かったかも)。頑張ってください!

  19. かかお より:

    初めまして、ヒゲもやしさん。
    中耳炎かも?と言う疑惑からこのページ
    を見つけました。
    私は50歳代で20歳の娘と一緒にゼブ島に
    英語の勉強に来たのですが、
    残り1カ月の思い出に以前から取りたかった
    ダイビングライセンスに挑戦しました。
    睡眠不足と風邪気味だったので、途中で
    気分が悪くなり、2日目でリタイアし後日補習
    となりました。
    体験ダイビングはした事はあったので、
    2日目ぐらいで治るだろうー。なんて甘かった
    です。
    次の日から吐き気と耳の不調に悩まされました。1週間後に英語学校に来てくれるDRに診てもらったら、耳の中が赤く腫れてるとの事。抗生物質やら鼻水を止める薬などを貰い
    ました。その後もリスニングが聞き取れ無い、集中出来ない、とても辛いです。
    12日たった今日も診察がありましたが、
    専門医でないと無理との事。そう診察してくれていたのは、内科のDRです。
    3日分の抗生物質を貰い、週明けには1人で
    総合病院へ行く事になりました。
    私の保険は日本人スタッフが対応出来ない
    保険の様で、説明は全て英語になるようです。英語があまり出来ない私に取って、
    もし切開とかになるととても心配です。
    2週間後に帰国するので、抗生物質と
    痛み止めだけ貰って耐えようかと思います。
    このまま薬だけ飲んで長引くとダイビング
    が出来ないだけでなく、難聴になるのかも知れない心配もあるようですね。
    今は痛みも無く違和感と聞き取り難いなど
    はありますが、帰国を早めるかは考え中です。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      かかお様

      コメントありがとうございます。渡航先での中耳炎疑いとのことで、さぞ辛いでしょう。症状としては耳の中が赤くはれているとのことですが、「耳の中」がどこを指すのか気になります。鼓膜が腫れて炎症を起こしているのであれば、中耳炎が疑われますね。鼓膜そのものではなく、鼓膜に達するまでのトンネル状の部分が腫れているのであれば、外耳炎が疑われます。どちらのケースも難聴を発症する事があります。ただ、鼻水を止める薬を処方されたとのことなので、おそらく中耳炎ではないかと思いますね。

      中耳炎には、急性中耳炎と滲出性中耳炎の2つが有名です。急性中耳炎は痛みを伴う突発性の中耳炎で、滲出性中耳炎は痛みは伴わず難聴を伴う中耳炎です。痛みがあるかどうかが重要なのですが、かかお様の場合は痛みは無いようですので、滲出性中耳炎が疑われます。発症当初に痛みがあった場合は急性中耳炎の可能性が高く、急性中耳炎→滲出性中耳炎に移行したのではないでしょうか。

      滲出性中耳炎の治療は、日本では鼓膜切開を行うケースが珍しくありませんが、海外では鼓膜切開という処置は必ずしも一般的ではないようです。以前欧州で中耳炎を発症した方からコメントを頂きましたが、その国では鼓膜切開をしないと断言されたそうです。セブ島で鼓膜切開を行う病院があるかどうか定かではありませんが、滲出性中耳炎において鼓膜切開は有効な治療ですので、受けられればラッキーと考えておいた方が良いでしょう。もちろん鼓膜切開せずに完治するケースも多いですよ。

      帰国を早めるかどうか、非常に難しい問題です。あくまで、個人的な意見ですが、滲出性中耳炎の治療には高度な医療技術は必要ではないため、セブ島でも治療可能と思います。帰国するまでの2週間の間に、複数回通院できれば完治まではいかずとも、普通の状態に近づくのではないかと思います。難しいとは思いますが、セブ島内で何度か通院することをお勧めします。痛みや難聴を我慢し続ける行為はNGです。言葉の壁がありますが、追い込まれた時こそ学習できるものです。語学力向上もメリットと考え、定期的な通院を試みてください!(もちろん帰国後に日本の耳鼻科に通院してくださいね) ただし、意思疎通が困難だったり、症状が悪化する場合は早めの帰国を検討してください!

      それと、飛行機に乗る際は十分にお気を付けください。ダイビングの講習で習ったと思いますが、気圧が低いと空気は膨張します。飛行中の機内の圧力はある程度保たれていますが、地上と比べると気圧が低下します。そのため中耳が膨れ上がり、痛みを伴うことも考えられます。こまめに水を飲んだり、ガムを噛んだりして、ここまめな耳抜きを心がけてくださいね(鼓膜に負担のかかる耳抜きはNGです)。

      最後に中耳炎キーワードを翻訳してみました(機械翻訳でゴメンナサイ)。診察の際にお役に立てれば。症状等は事前に英訳してメモして置くと良いでしょう!

      中耳炎… otitis media, tympanitis
      急性中耳炎… acute otitis media
      滲出性中耳炎… serous otitis media, otitis media with effusion
      鼓膜… eardrum
      鼓膜切開… myringotomy, tympanotomy, paracentesis of ear drum, paracentesis tympani, tympanostomy
      聴力… audition, hearing
      難聴… difficulty in hearing, hard of hearing

      お大事にしてください!

      • かかお より:

        おはようございます。
        丁寧なお返事有り難うごさいます。
        現在の環境は学校の寮という事もあり
        Wi-Fi事情も悪く、YouTubeやテレビも
        殆ど見れないと言う閉ざされた生活の
        中で、こんなに詳しく単語まで調べて
        頂いたなんて。。。とても有り難くて
        涙が止まりませんでした。
        今飲んでいる薬は共同アモキシクラブ
        625mg. EAR DROPS と言う点耳薬で
        す。訪問ドグターが言っていたのは、
        最初から症状が良くなって無いとの事。
        もしかしたら、子供の頃に入院した為
        に抗生物質が効きにくくなってるかも
        しれません。
        多分クラリシッドと言うのは効いたと
        思いますが、中耳炎に対応してるのか
        は定かではありません。
        明日、セブドグターズホスピタルと言
        う総合病院の救急へ予約を取って行く
        のですが、どうしても意味が分からな
        い時は日本語の分かる人をお願いしま
        す。と頼んでみようと思います。
        ボコボコっと言う音と違和感は続きま
        すが、痛みは無いので暫くは様子を
        見る事にします。

        • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

          かかお様

          コメントありがとうございます!そうですか、通信事情が悪いというのは不便ですね。こちらからもできるだけフォローしますね!

          現在、服用している薬はアモキシクラブということで、複合抗生物質「オーグメンチン」のジェネリック医薬品ですね。オーグメンチンは広域ペニシリン系抗菌薬として中耳炎症状にも効果があるようです。「EAR DROPS」は点耳薬そのものを指す英単語なので、商品名がその上下に小さく書かれているかと思いますが、おそら抗菌薬でしょう。耳垂れが起きている場合に点耳薬を使用する事が多いみたいです。いずれにしろ日本でも処方されている組み合わせです。クラリシッドも抗生物質で中耳炎で使われる抗菌薬の一つです。

          訪問ドクターの指摘が気になりますが、中耳炎というのは刻々と症状が変化する病気です。薬で痛みが取り除けても、聴力の低下や耳がこもったような感じは続き、それが治りだすころには自分の声が耳に響くといったように、なかなかすっきりと完治しません。しかも長期間に及び、私の場合、完治するまでに4週間ほどかかりました。しばらく我慢が必要です。

          痛みがないとのことだったので、当初は滲出性中耳炎かと思いましたが、点耳薬が処方された事とボコボコっという音から推測するに、急性中耳炎によって鼓膜が破けたのではないかとも考えられます(珍しいことでは無いのでご安心を)。そうすると急性中耳炎がまだ続いているのかも?

          セブドグターズホスピタルを調べてみると、セブ島では一番有名な病院で、在籍する医師も多い上に、ジャパニーズヘルプデスクもあるようなので、ひとまず安心しました!他サイトには耳鼻科の専門医もいたとの情報もあり、期待していいのではないでしょうか。おそらく中耳炎と診断されると思いますが、どのような種類の中耳炎なのかを聞き出してくださいね!診断内容をドクター自身にメモしてもらうと後で冷静に読めると思いますので、ダメもとで紙に書いて!!とお願いしてみるといいでしょう。事前に現在の症状を単語レベルで書き出して渡すのもアリですよ~。頑張って下さい!

          • かかお より:

            ヒゲもやし様
            病院まで調べて頂き、本当に有り難う
            ございます。
            EAR DROPS はDOCUSATE SODIUM
            が薬の名前でやはり抗菌薬のようです。
            現在は同じ様に薬を飲んでいても、
            夕方になると聞こえ難くなったり、
            おたふく風邪の様に、耳から顎のま
            わりが痛くなったりします。その時は
            耳の下を冷やしたり、
            鎮痛剤を飲んだりしています。
            暫く辛い状態が続いていたので、
            基本的な事を忘れていたのですが、
            今が本当の英語の勉強なんですね。
            ヒゲもやしさんのお陰で病院の事や
            薬の事など沢山の事が分かってきた
            ら精神的にも楽になって来たので、
            単語を調べて控えたり、話してみたり、
            などの実践的な勉強が出来る事に気が
            付きました。有り難うございます。
            若干の心配はありますが、前向きに考え
            て明日先生にメモを書いて頂くなどの
            リクエストをしてみようと思います。

          • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

            かかお様

            コメントありがとうございます。DOCUSATE SODIUMですね、調べてみると耳垂れ(耳漏)の症状で処方されることが多いようです。鼓膜の炎症を治める効果が期待できます。症状として耳から顎にかけて痛むということですが、急性中耳炎の炎症が続いているため、内耳に隣接する顎の関節にも影響を及ぼし、顎の痛みにつながっていると思われます。抗菌薬の変更も検討する必要があるため、これまでに処方された薬もメモしてくださいね。急性中耳炎そのものは難しい病気ではありません、投薬によって完治できますのでご安心ください。

            そして明日。医師が問診していること、伝えようとしていることをなんとか聞き取ってくださいね。辛い状況ですが、かかお様が前向きにお考えているようでほっとしました。その意気です!大丈夫、フィリピン人の話す英語は日本人にとって聞き取りやすいと言われています。ゆっくり時間をかけて会話してみてくださいね!

  20. かかお より:

    ヒゲもやし様

    本日、タクシーに30程乗って総合病院へ
    行って来ました。
    ヒゲもやしさんのブログを何度も読み
    返し、単語も書いて予約の10時前には
    病院に着いていたのですが、
    耳鼻科の専門医は手術中なので、待って
    下さいとの事。
    1時間程待ってERに来られた医師の手には
    処置の道具など一切無く、
    袋に入った違う種類のERA DROPS
    Fluocinolong polymyxin B neomycin と
    セレコキシプ200 5日分だけでした。
    この時点では耳も全く診てません。えっ?
    「炎症が起きて耳の周りも痛くなってます。
    点耳薬は毎日2回5日間して下さい。」
    医師に内耳ですか?外耳ですか?鼓膜は?
    中耳炎ですか?など聞いてもNO problem,
    今週は木曜日からフィリピンの祝日に
    なるので、痛くなると怖いの診て下さい。
    No problem.
    飛行機に乗るのでチェックして下さい。
    で初めて携帯の光をあてられました。(笑)
    多国の事は言いたくありませんが、
    英語の先生が言っていたフィリピンの医療
    の現状でした。
    日本の医療に慣れてる私に取ってはショック
    でしたが、痛みもそんなに酷く無いので、
    日本に帰ってからちゃんとした医療をして
    頂く事に決めました。ただ週末は怖いので
    内科の先生に強く言って、クラリシッドは
    無理と言う事なので、前と同じ抗生物質
    を出して貰いました。もし来週の月曜日に
    痛く無かったら、来なくて良いからね。
    との事。ヒゲもやしさんに色々と調べて
    頂いたりしたのに、すいませんでした。
    多分もう少しで良くなると信じて、主人が
    念の為に持たせてくれた鬱の漢方薬が、
    加味帰脾湯錠だったので耳にも良さそう
    と思って飲んでみようかと思います。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      かかお様

      コメントお待ちしておりました!う~ん、確かにショックですね、私もショックです。投薬のみで治ると判断しているのかもしれませんが、もうちょっと真摯に診察してくれても良いのではないでしょうかね。しかも、携帯のライトって!

      ともあれ本当にお疲れさまでした。言葉も文化も風俗も、日本とは全てが異なる環境で、異国のドクターを相手に粘り強く相談できたのですからね、本当にすごいことです!並大抵の事じゃありませんよ。是非日本で自慢してくださいね!

      結果的に病名がはっきりとはしませんでしたが、はやり急性中耳炎でしょうか。日本においても投薬を中心とした治療が一般的ですので、処方された薬で治る望みはあると思っています。Fluocinolone polymyxin B neomycinは、耳の細菌感染症に対して広く使用される点耳薬みたいですね。しかし加味帰脾湯を持っているとは!私は滲出性中耳炎で処方されましたが効果があったように覚えています。ご主人ナイス!感謝ですね!

      私の場合、中耳炎の完治には3週間以上かかりましたし、50代の方が中耳炎治療に要する期間は平均で30日ほどです。かかお様が中耳炎を発症してから2週間ほど経過したでしょうか。そろそろ落ち着き始める頃かなぁと思いますが、もうしばらく我慢は必要かと思います。そういえば、耳の周りを冷やすとだいぶ楽になった経験があります(冷やすことで炎症が収まったとのコメントを頂いたこともあります)。難しいとは思いますが氷嚢らしきものが入手できれば試してほしいところです(保冷剤でもOK)。まずは炎症が収まり痛みがなくなることを願っております!

  21. かかお より:

    ヒゲもやし様
    有り難うございます。
    昨日の出来事を英語の先生たちに
    説明するとびっくり。
    そして大笑いでした。特に携帯の
    Flashrightは大ウケでした。
    それも痛みの弱い右側だけ。
    今回は2週間を超えても聴こえに
    くさや痛みは残るものの、
    熱が続いたり吐き気が止まらない
    などが無い事が幸いです。
    何よりヒゲもやしさんのアドバイス
    でパニックになる事無く、冷静に
    自分を信じる事が出来ました。
    フィリピンの先生も専門医より相談
    出来る人が居て良かったね。と言っ
    てました。
    痛みの出る夕方には冷やしたペット
    ボトルを首筋などに当てる、漢方薬
    を飲むなど。。良さそうな事は全て
    試してます。勿論アルコールも飲ん
    でません。やっと笑う事も出来て
    精神的にも炎症も山場は超えた様に
    思われ、後は飛行機の気圧の問題が
    ありますが、ガムを噛んだり、
    唾を飲み込んだりして頑張ろうと思い
    ます。帰国したら聴力の検査や、
    回復に向かっているであろう病名など
    確認をするつもりです。
    本当に日本の医療にも感謝です。
    PADIのダイビングのライセンスの
    申請も先になりそうですが、
    また相談させて下さいね。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      かかお様

      コメントありがとうございます!なんだか気持ち的に楽になられたようで安心しました♪こういうの大事なんです。一人で抱え込んでしまうと悶々としてしまい、過度に神経質になってしまいがちなんです。辛い経験を共感してもらったり、笑いに変えたりすることで、不安を和らげ、紛らわせる事ができます。これが早期のは回復にも繋がると思っています。

      PADIのライセンス申請が先になってりまうのはちょっと残念ですが、今は耳優先ですからね。当ブログを読んでいる中でお気づきかもしれませんが、こう見えて(?)、私もダイビングを趣味としています(PADI・OWです)。諸事情ありましてここ数年潜れていませんが、なんだか行きたくなってきました。ウェットスーツ着られるかな、機材オーバーホールに出さなきゃ…と少々ハードルは高いですが、今夏秋辺りに伊豆に行きたいなぁ。今回はいろいろとありましたが、かかお様には是非ライセンスを取得していただき、ダイビングの楽しさにどっぷりとはまって欲しいですね!

      なにかありましたら、コメントくださいね。いつでもお待ちしております♪

  22. 中耳炎サーファー より:

    お久しぶりです。ヒゲもやしさんの支えでようやく聴力が回復しました!まだ左耳が少し塞がる感覚はありますが生活には支障がなくなりました。本当に色々お話しを聞いて頂きありがとうございました。先ほどコメント入れましたがバグったみたいなので再入力しています。重複してUPされていましたら申し訳ありません!

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      中耳炎サーファー様

      ご報告ありがとうございます!両耳の急性中耳炎&両耳の鼓膜切開&麻酔無し!という強烈な体験をされたので、その後の経過が気になっておりました。聴力が回復したとのことで良かったですね、本当に嬉しく思います!聴力が回復しているので、耳閉感については徐々に無くなっていくと思いますが、油断は禁物ですよ~。くれぐれもお身体を大事にしてくださいね!鼻水は速攻でかんでください!(重複した分はこちらで削除してのでご安心ください)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

chg_d010
急性中耳炎から滲出性中耳炎?その症状の違いと治療方法について (発症12日目)

大きな球を扱うスポーツが全般的に苦手なヒゲもやしです♪ 手と足のサイズは人よりも …

chg_d005
耳鼻科編 やっぱり中耳炎でした!痛すぎる鼓膜切開と処置後の様子 (発症5日目昼)

こんにちは、ヒゲもやしです。鼻風邪を放置していたら、耳に違和感を感じ、5日目の朝 …

chg_d002
忍び寄る中耳炎 鼻風邪は一旦収束したかのように思われた (発症3日目)

小学生の頃は、年中ピチピチな半ズボンで風のように駆け回っていた、ヒゲもやしです。 …

chg_d004
これが中耳炎?大人でも我慢できないその痛みとは (発症5日目朝)

こんにちは、ヒゲもやしです。さてさて、中耳炎の痛みが激しくなる発症5日目です。こ …

chg_c021
中耳炎発症から1年~その後の症状と再発防止に向けて行った事

こんにちは、ヒゲもやしです。時が経つのは早いもので、中耳炎を発症してから1年が経 …