大人の中耳炎日記

大人の中耳炎体験を公開!中耳炎で悩んでるやつぁ、オラんとこさ来ーーい!!

経験者が語る「滲出性中耳炎」その症状と原因、治療方法とは?

      2017/06/07

chg_c018a

こんにちは、ヒゲもやしです。前回急性中耳炎とはどのような病気か、体験談も交えながら考えましたが、今回は、急性中耳炎と並び有名な中耳炎である、滲出性中耳炎に焦点を絞り、実体験も踏まえて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

滲出性中耳炎の定義

泣く子も黙るWikipediaによると…

滲出性中耳炎

(しんしゅつせいちゅうじえん、英語: serous otitis media, SOM、あるいはotitis media with effusion, OME。かつては中耳カタル(英: otitis media catarrhalisとも))は、中耳炎の一つ。中耳腔に滲出液の貯留を認める一方、耳痛や発熱などの急性炎症症状を欠くことを特徴とする。

ぐぬぬっ…

言い回しを難しくしているので、よくわからん!英語では何て言うんだろう…という質問しか解決してくれません。

当然のことながら、広辞苑 第四版にも載っていません。急性中耳炎の記載も無かったので、期待していませんでした。しっかし広辞苑に記載する病気ってどういう基準なんだろう?

それはさておき、前回、急性中耳炎の定義を調べた際に、日本耳鼻学会の資料に助けられたので、今回も日本耳鼻学会をキーワードに調べみました。案の定、日本耳鼻咽喉科学会のHPにて、よさげな説明を発見しました。それがこれです。

鼓膜の奥の中耳腔という部屋に滲出液という液体がたまる病気です

シンプルイズベストです。でもこれに尽きますね。

ここから具体的に調べてみたいと思います。

 

滲出って何?

滲出性中耳炎の滲出(しんしゅつ)ってそもそも何を指しているのでしょう?もうWikipediaには頼りません。広辞苑 第四版によると…(使いたくてしょうがなかった)

①にじみ出ること。しみ出ること。

②炎症の際、血液成分が血管外に出ること。

 

つまり、炎症の際に、血管から血液の成分が染み出ることを、滲出って言うんですね。医学用語に近いので、日常生活では滅多に使用する用語ではありませんが、その言葉の持つ意味を調べると、その症状を理解しやすくなることもあるのです。

 

滲出性中耳炎の症状

続いては、滲出性中耳炎の症状についてです。滲出性中耳炎は以下の症状を伴うのが一般的です。

・難聴

 

はい、これだけです!

急性中耳炎のような、耳痛や発熱耳漏は伴いません。ですので、急性中耳炎と比べると、ちょろい病気だと思われてしまうかもしれませんが、実際には恐ろしい病気です。

中耳炎の体験日記にも繰り返し書いていますが、滲出性中耳炎は難聴との闘いに明け暮れる日々が続きます。日常的な不自由さはもちろんのこと、周囲に理解してもらえない歯がゆさもストレスを生む要因となります。

さらに滲出性中耳炎の難聴は、長期に渡るケースがあります。中耳炎の後遺症として神経性難聴を患うこともあるため、難聴が後遺症として残ってしまうのではないかという強い不安を抱える方もいるでしょう。

自分の場合も、本当に難聴には悩まされました。当時は本当に本当に不安な毎日でした。思い出すだけでも、嫌ですね。耳の痛みを伴わない分、心の痛みを存分に味わいました。俺のハート、ズタズタでした。

 

滲出性中耳炎の治療

滲出性中耳炎は、滲出液を取り除く処置が第一に行われます。どうやって取り除くのかというと、やはり鼓膜切開です。 ←超個人的な体験に基づいた意見でした。滲出性中耳炎の治療理論は複雑であり、鼓膜切開を推奨するのは不適切であったため、内容を取り消しします(ご指摘いただきました)※赤字部分 2017/6/7 追記

急性中耳炎のときに、ザックザックと鼓膜切開しましたが、滲出性中耳炎でもザックザックしました。こればっかりは、慣れないですね。ほんとに痛かった!

急性中耳炎と同様に、鼻水の吸引や、洗浄、ネブライザーなどの処置も行います。投薬に関しては、医師の診断によって変わってくると思いますが、自分の場合は、副腎皮質ホルモンであるステロイド剤を使用しました。これは中耳の炎症を取り除く効果が期待されるのですが、これが効果てきめん!、みるみるうちに症状が改善されました。個人的な体験に基づくので、医師の判断に従いましょうね!

また、鼻から耳に空気を送る耳管通気という処置を行うケースもあります。もちろん、この処置も経験済です(なんでもござれです)。

耳にこもったような症状が残っていることを伝えたら、すぐにこの処置をしてくれました。鼻にチューブを当てて、空気が送りこまれてくるのですが、これも効果てきめんで、すごくすっきりしたことを覚えています。

仕上げとして、漢方薬も処方されました。これも医師の判断によると思います。自分の場合も処方されましたが、劇的な効果があるわけでもなく、徐々に徐々に、耳のこもった感じや詰まった感じが改善されて行きました。漢方薬の効果か、時間経過による改善なのかは判断できませんが、結果的に完治することができました。個人的な体験に基づくので、医師の判断に従いましょうね!

滲出性中耳炎の治療に要する期間は?という疑問に答えるべく、自分の体験を元に計算してみます。滲出性中耳炎の診断を受けた日を1日目とすると、完治宣言までに14日を要しました。急性中耳炎と比べると倍の期間です。焦らず治療に専念することが重要です。

スポンサーリンク

滲出性中耳炎の原因

耳管が詰まったり閉塞した状態が原因で、滲出性中耳炎になります。急性中耳炎から滲出性中耳炎を発症するケースがまさにそれにあたり、急性中耳炎によって耳管が機能低下したために、滲出液が排出されず、中耳に滲出液が溜まってしまうことになるのです。

自分の場合は、この王道パターンを歩んだのですが、かかりつけの医師からは予想通りの展開なので安心してね的なことを言われてほっとしたのを覚えています。

立て続けに、新しい病気を経験すると不安になるのはあたりまえですが、こういう時にフォローしてくださった先生に感謝感激です!心配性なヒゲもやしにとっては、神様のような存在なのでした。

 

滲出性中耳炎を発症中に注意すべき事

滲出性中耳炎発症中の注意事項を以下に、ピックアップしました。基本的には、急性中耳炎の場合と同様です。要は無茶はするな、です。詳細を知りたい方は、リンク先の過去投稿をお読み下さい。

・鼻をかむ際は、片方ずつ、ゆっくりと

・プールには行かない → 詳細

・お風呂は入らない → 詳細

・スキーやスノーボードには行かない → 詳細

・飲酒しない → 詳細

・激しい運動はしない

・スキューバダイビングには行かない

・登山には行かない

・イヤホンやヘッドホンは使わない → 詳細

 

まとめ

急性中耳炎からの滲出性中耳炎は中耳炎あるあるとして有名です。珍しくない病気なのですが、難聴との闘いに疲弊する方も多いと思われます。医師を信頼し治療に専念するとともに、耳や鼓膜、耳管、鼻、喉等に負担をかけないよう、常日頃から注意する生活を心がけてください。

 - 中耳炎コラム , ,

スポンサーリンク

Comment

  1. 中耳炎 より:

    手術をさかんに勧められているようですが、
    私は薬だけで治りました。

    このサイトは検索でも上位に来ますから、
    必ず手術をしなければならない、のような断定的な書き方はやめるべきではないでしようか。

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      コメントありがとうございます!ご指摘の通り偏った情報となっていましたね。当時は鼓膜切開を経て回復したので、その激熱な経験に基づいた内容となってしまったのかもしれません。今読み返すと恥ずかしい!反省ですね!訂正の上で、個人的な体験に基づいていることを付け加えました。ありがとうございます!

      ちなみに、滲出性中耳炎の治療についていろいろと調べていましたが、長期化した滲出性中耳炎には鼓膜換気チューブの留置を推奨する文献が多いようですね。ただし、ほとんどが小児を対象とした学術論文で、大人の場合は鼓膜換気チューブを使用しても35%の確率で再発したという報告もあったので、当サイトに限っては鼓膜換気チューブも勧められませんね。なお、抗生物質やステロイド剤も処方すべきではないとの報告もあったりと、個人的な体験が否定されまくりで、深追いは止めることにしました 笑 zzzzZZZZZ

  2. おやじ より:

    48のオヤジです。
    発症2週間して、薬も毎日飲んでますが、一向に良くなりません。
    病院も4つ行って、症状が変わらないことを言っていますが、どこも薬で様子を見ましょう、とつれない返事。
    もともと片耳が聞こえないので、いま両耳が聞こえないという状態で、同僚にも迷惑をかけています。
    鼓膜切開で症状が緩和されるのなら、積極的に行ってもらいたい

    • ヒゲもやし ヒゲもやし より:

      おやじ様

      コメントありがとうございます。発症2週間とのことですが、大人の中耳炎は完治までに1ヶ月ほどかかる事が多いため、もうちょっと我慢が必要かもしれません。私の場合、薬を飲んで劇的に症状が改善することは少なく、徐々に回復して行きました。また、鼓膜切開は圧迫による痛みを取り除くための処置であって、中耳炎の早期回復とは無関係であるとの報告が目立ちます。ですので、腰を据えてじっくりと治療する事をお勧めします!

ヒゲもやし にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

chg_c011
中耳炎の人がアルコールを我慢しなければならない5つの理由

こんにちは、ヒゲもやしです。今年の裏目標は「焼酎を楽しむ」です。ビール・日本酒・ …

chg_c005
中耳炎の時はお風呂入っても良い?注意すべきポイントはこれだ!

こんにちは、プリンタのインクをぎりぎりまで使い果たす男、ヒゲもやしです。 さて今 …

chg_c015
大人と子供の中耳炎の違いは何なのか?調べてみました

こんにちは、ヒゲもやしです。 当サイトは、大人の中耳炎患者の地位向上と再発防止を …

chg_c027
中耳炎の予防に効果的な4つの食べ物

こんにちは、ヒゲもやしです。まだ記憶も新しい昨年の中耳炎体験ですが、今年は再発防 …

chg_c023
大人の急性中耳炎は超痛い!その理由と対処方法は?

こんにちは、ヒゲもやしです。 大人の中耳炎の恐ろしさ、そのツートップに君臨するの …